車を高く売りたいあなたにおすすめの一括査定サイト!

車を高く売りたい人にあなたに是非使ってほしい”車買取一括査定サイト”を紹介しています。車の査定価格は流動的な為、業者によって査定価格には数万円の差額が発生する事が珍しくありません。

車一括査定サイトのを利用するメリット!

簡単入力で概算の査定額がすぐにわかります。
短時間で複数の査定会社に効率良く査定依頼可能。
査定額に納得いかない場合は売却しなくてもOK。

おすすめ車買取一括査定ランキング!

アンケート総数3満足度 3.7/5.0
1 01 10
67
%
ユーザー
満足度
67%
[満足度]=(大変満足+満足+普通)÷総数×100
アンケート総数3満足度 3.7/5.0
1 01 10
67
%
ユーザー
満足度
67%
[満足度]=(大変満足+満足+普通)÷総数×100
アンケート総数3満足度 3.7/5.0
1 01 10
67
%
ユーザー
満足度
67%
[満足度]=(大変満足+満足+普通)÷総数×100

国産車の中古車査定におすすめ

トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スズキやダイハツといった国産車の中古車査定におすすめなのが『ズバット車買取』です。

国産車は人気車種によってはかなりの高額査定がもらえる事があります、中でも軽自動車の人気車種は年式や走行距離に関係なく相場の1.5倍の値段が付くこともあるので一度無料の車査定を利用してみましょう!

国産車の買取価格をすぐにチェック

外車の中古車査定におすすめ

中古車査定ナビゲーターBMW、アウディー、ワーゲン、ベンツ等の外車は国産車より高額見積もりをもらいにくいのが今の市場の流れです、左ハンドルの外車は多少査定ダウンになる事もあります。

海外や外車を地方でも販売に力を入れている業者に買い取ってもらうのが一番ベストですが、国産車より複数の車買取業者に査定をお願いしたほうが絶対にいいです!

管理人からのワンポイントアドバイス!


実は車買取で
失敗したことがあるんです!


ワーゲンのニュービートルを7年ほど愛車として乗っていました、車の状態もかなりよく純正のアルミホイールでインチアップしてインチアップ前のパーツもすべて新品同様で保管、走行距離は約6万キロ内装は、毎週、掃除機をかけていたので状態はかなり良かったと思います。

新車を購入するのに下取りしてもらおうと思ったところ、下取りだと年式と距離で3万程度にしかならないと言われ、正直愕然としましたディーラーの人が買取業者にお願いするともしかすると高額で買取してもらえるとアドバイスをもらって、一括車買取サイトは利用せずに大手買取店に単独で無料主張査定をインターネットから申込みしました、概算の査定額は20万前後と言われたので期待して査定に臨んでみると実際の査定額は7万円とのこと、、、確かにディーラーの下取り価格より高額査定になったのと早く新車の資金計画を立てたかったのでその場で売買契約2週間後に取りに来てもらう事に。

翌日、ディーラーと買取業者の査定額の違いを不思議に思ってネットで調べていると、一括車買取査定サイトの事を知りました、どれぐらい査定額が違うか試しに査定してもらうと、やはり査定額は15万~25万の間、私の自宅は地方なので3つの一括車査定外車にお願いして実際に査定に来てくれたのは5社でした。

実際にこの3サイトに査定を依頼しました!

東証1部上場企業の運営する『かんたん車査定ガイド』は申込みからすぐに概算の査定額を表示してくれます。

スマホやパソコンの申込みフォームの入力が簡単なのが人気の秘訣です。すぐに査定額がわかるので時間のない方におすすめです。

◎→かんたん車査定ガイド公式サイト
カーセンサーホットペッパーやタウンワークを運営するリクルートが運営する中古車査定サイト、最大の特徴は郵便番号からリクルートの厳しい登録基準をクリアした車買取業が表示されます。

その中から査定をお願いしたいと思った車買取業者を自分で選択して最大10社に査定をお願いする事ができます。

◎→カーセンサー公式サイト

初めての中古車査定の方へ

私の場合すでに契約を交わしてしまっていたので、買取をキャンセルするとキャンセル料金の25%がキャンセル料金としてかかると言われていたのでキャンセル料を払った上で得する事ができるならキャンセルして売買先を変更しようと思っていました。つまり、キャンセル料が7万円の25%の17500円、87500円以上だったらキャンセルする予定でした。

査定会社によっては10万円も査定額に差が!

A社 B社 C社 D社 E社
10万円 12万円 5万円 8万円 15万円

最後に査定してもらった買取業者で最終的には契約しました。最初に契約したところにはキャンセル料を払っても、132500円の得にディーラーの下取り査定から実際に車の販売先を決めるまでに1ヶ月弱の時間を使いましたが、自分で買取業者を探すのって結構どこから探していいのかわからないものですよね、自分の愛車の高値で買取してもらえたともやもやしてた気持ちもすっきりしまた!

周到査定の際の査定の交渉のポイントを私なりに求めてみました。
⇒中古車査定の際の交渉術と準備。

中古車査定について

中古車査定って、わざわざ店舗に車を持ち込んだり、主張査定で家の近くまで来てくれて、査定中はいくらになるのかなーとかって査定に来てくれた営業マンと交渉しないといけないのめんどくさいなーと思うことありませんか?そんな人には概算の見積もりを見て査定を受けるか決める事の出来る一括査定サイトの利用をおすすめします。

概算の見積もりを見て自分が思った金額と違うようであれば、そこで査定してもらう事を断ればいいのです。ただ、金額的に安いからと言ってもう少し乗ろうと思うのは損することをご存知ですか。中古車の場合、価値は新車の時が10そこから時間の経過で0に近づいていきます。

もし中古車査定で高額査定をもらいたいのであれば、なるべく走行距離が短く、年式も新しいうちに中古車査定をしてもらう事が重要です。そして、中古車の価値は走行距離と年式以外にも価格が変動する指数があります。それは車種の流行です。ワンボックスや4WD、ミニバン、軽自動車などその時の中古車市場で流通が見込めるものは高額査定をもらえる可能性が高いのでおすすめです。そろそろ、車乗り換えたいなーと思った時に定期的に中古車査定を行い高額買取してもらえる時に手放して次の新車の頭金にする事で気に入って乗ってたのに下取りも買取も1万円にもならなかったのではつらいですよね。
Copyright(c) 2014-2015 中古車査定ガイド All Rights Reserved.